犬と生活

モグワン編|Wysong日本撤退!ドッグフードを探せ!!

更新日:

 

前回のカナガンの記事で書いたように、GROWはカナガンを全く食べてくれませんでした。

今回は、カナガンの販売元であるレティシアンが販売している「プレミアムドッグフード『モグワン』 」について、ご紹介したいと思います。

data-full-width-responsive="false">

モグワン ドッグフードのメリット・デメリット

  • 穀物不使用(グレインフリー)
  • 着色料香料不使用

カナガン 」との大きな違いは、サーモンが入っているところ。
成分自体はとても良いものを使っているように思います。

カナガンと同じイギリスの工場で作られているようで、見た目もよく似ています。

 

モグワンの購入の仕方

カナガン同様、レティシアンのサイトで定期便で購入する方法が一番安くなります

お値段はカナガンと同じ3,960円ですが、容量がカナガン2Kgとモグワン1.8Kgの違いがありますので、モグワンの方がお値段が高いということに。

一度限りでも定期便は使えますが、3袋以上購入しなければ別途送料が必要となります。
それでもamazonで購入するよりは、公式サイトで定期便購入した方が安くなります。

モグワンを正規販売店で購入する場合はこちら

 

メモ

レティシアンのサイトで購入する場合、会員登録をする必要があります。
面倒な方や、とりあえず1袋試したいという方は、amazonで購入するのも手だと思います。

amazonで購入する場合でも、販売元はレティシアンですので間違いなく正規品です。

お値段を見て「amazonは高い!」と思われるかもしれませんが、実はレティシアンのサイトで1袋を通常購入した場合の価格と、50円程度の差しかありません。

 

グレインフリー・生肉使用!プレミアムドッグフード『モグワン』」と呼ばれ、カナガン同様にランキンサイト上位にあがることが多いフードです。
レティシアン主催の試食会で、「97.8%が食べた」「93.3%が継続したい」というアンケート結果がでているそうです。

カナガン同様に残念なのは、やはりお試しサイズの販売がないところ。
今回運良く、定期便購入されている方から「モグワン 」を500gほど譲っていただけたので、購入前のお試しが可能になりました。

レティシアンさん!是非お試しサイズ200〜500gの販売をしてください!

 

モグワンの食いつきは?

悲しいことに、またもや見向きもしません!!

モグワンをひとくち食べた!と思ったら、おもむろに吐いてしまい、その後近寄ってきません。
GROWさん、何が気に入らないんですか・・。

カナガン 」と違い”サーモン”が入っているので、フードから強めの魚臭と言うか、魚オイルっぽい匂いがします。
嗅覚の鋭い犬にとって、必ずしも良い匂いというわけではなさそうですね。

今回もWysongに混ぜたりトッピングしたりと、あらゆる方法を試しましたが全く反応してくれません。

初めての魚フードだったので、匂いとか油っぽさが気に入らないのかもしれないと思い、カナガン以上に時間をかけて試してみましたがダメでした。

「97.8%食べた」とありますが、残念ながらGROWは残りの2.2%に該当してしまったようです、残念。

 

フードランキングは「アフィリエイトランキング」の可能性がある

ネットのフードランキングって、何故上位が固定されているんだろう‥と思ったことはありませんか?

これは販売店にキックバックが入る仕組みがあったり、アフィリエイトの報酬目当てのサイトであったり、様々な要因が考えられます。

では、ランキング上位に君臨している「カナガン 」や「モグワン 」は、フードの質が低いのでしょうか?

私はそうは考えていません。

カナガン・モグワン共に、原材料にヒューマングレードのものを使用していますし、バランスもよく考えられていると思います。
公式サイトの情報を見る限り、高品質で安全なフードだと言うイメージがあります。

実際に知り合いは「プレミアムドッグフード『モグワン』 」を食べさせていて、毛艶が良くなった!いいウンチをするようになった!と満足しています。

もちろん、GROWのように全く見向きもしなかったというケースもあるでしょう。
いろいろな意見があって当然です。

ランキングだけで『フードの質』を見極めることはできません!

不自然なほど良いことばかり書いてあるサイトは、はっきり言って胡散臭いなと思ってスルーしています。

公式サイトの情報をコピペして作られたランキングサイトがあるから、「食べさせた結果良いフードだった!」という評価が見えにくくなってしまい、悪評に繋がっているように感じます。

実際にお試しするのが一番です!

ただ残念なことに、最近プレミアムフードを扱うメーカーの多くは、500g以下のお試しサイズの販売をしなくなりました。

レティシアンはたまに100円モニターをされているようですが、1〜2日分程度の小袋サイズでフードを見極めることは難しいと考えています。

ネット広告も企業にとって大切だと思いますが、犬のためというのならば、是非ともお試しフードの販売をしてほしいものです。

 

他にもこんな記事が読まれています。
少しでもドッグフード選びの参考になれば嬉しいです。

関連
日本のドッグフードランキングの真実

ドッグフードを選ぶ際、ランキングサイトや比較サイトで情報を手に入れようとするはずです。 調べていくうちに、同じメーカーの ...

関連
犬と塩|犬に必要な塩分量は?

  たまに「ドッグフードの成分表に塩が入っているからランクの低いフード!」と決めつけて書いているランキング系のサイトを見 ...

 

Huuub

GROWは「カナガン 」も「モグワン 」も気に入ってくれませんでしたが、成分を見る限り悪いフードではないと思います。

ぶっちゃけてしまえば、人に好き嫌いがあるように、犬だって好みがあるよね!まだまだ、GROWのフードジプシーは続いています・・。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Huuub

Huuub

関西在住のフリーランサー、Huuubです。 「ときめくモノと共に暮らし成長すること。」をモットーにブログを書いています。 アフィリエイトにも挑戦中! ◆ 詳細 →プロフィールはこちら

-犬と生活

Copyright© monogrow , 2018 All Rights Reserved.