犬と生活

日本のドッグフードランキングサイトの真実

更新日:

ドッグフードを選ぶ際、ランキングサイトや比較サイトで情報を手に入れようとするはずです。

調べていくうちに、同じメーカーのドッグフードばかりが上位を独占しているランキングや比較サイトばかりだなと思いませんか?

以前の記事でも書いたように、”ドッグフード おすすめ”などのキーワードで上位表示されるサイトの多くは、なんの根拠もない「でっちあげランキング」の可能性が高いのです。

関連記事!
ドッグフードランキングは”紹介報酬が高いアフィリエイトランキング”!?

  前回のカナガンの記事で書いたように、GROWはカナガンを全く食べてくれませんでした。 今回は、カナガンの販売元である ...

data-full-width-responsive="false">

でっちあげドッグフードランキング

多少順位は違っても、上位はほとんど「カナガン」「モグワン」「ファインペッツ」「ネルソンズ」ばかり。

確かに成分を見てもフード自体の質は高いとは思うけれど、この偏りはおかしいのでは?と、感じる方は非常に多いはず。

 

例えば、下記のバナーを押してモグワンを購入した人がいたとします。

それだけで紹介報酬として3,000円前後の報酬私に入ります!

モグワン購入希望者は、ぜひとも上のバナーからご購入をお願いします!(笑)

 

ランキング上位常連の「カナガン」「モグワン」「ファインペッツ」「ネルソンズ」は、この紹介報酬がとても高い傾向にあります。

紹介報酬が高いフードを購入してもらうため、根拠のない情報でランキングサイトを乱立し誘導しているのです‥。

上位ドッグフードに偏りがあるサイトは、紹介者が高収入を得るための「でっちあげドッグフードランキング」になっているとまずは疑ったほうが無難です。

 

以前も書きましたが、カナガンもモグワンも質の高い安全なフードだと思います。

ですが日本の販売代理店の販売手法は、アフィリエイターにガンガン紹介してもらおう!という方向性のようですから、最近では悪評が目立つようになってきました。

フードは自体は悪くないと思いますから、とても残念です。

 

紹介サイトの中には「塩が入っているフードはすべてダメ」と書きつつも、ランキングNo.1のカナガンも「ナトリウム(塩)」は入っています。
辻褄が合わないことだらけ(笑)

というか塩分は犬の生命維持に欠かせない、とても重要なものですから「塩=NG」という考えがあり得ない。

犬と塩分については、あまりにも捏造記事が多いと感じるので、別の記事で紹介する予定です。

人気記事!!
犬と塩分|犬に必要な塩分量とドッグフード[2018年]

  たまに「ドッグフードの成分表に塩が入っているからランクの低いフード!」と決めつけて書いているランキング系のサイトを見 ...

 

海外の優良ドッグフードランキングサイト
DOGFOOD ADVISOR

DOGFOOD ADVISOR

「DOGFOOD ADVISOR(ドッグフードアドバイザー)」というサイトをご存知ですか?

DOGFOOD ADVISOR
https://www.dogfoodadvisor.com/

DOGFOOD ADVISORは、海外のドッグフードの情報および格付けサイトです。

ドッグフードメーカーから金銭やサンプルなど一切受け取っていませんから、企業の思惑などに影響されない純粋な格付けがなされています。

また獣医師を含む専門家が製品を6段階で評価していて、最新のリコール情報も確認することができます。

公平かつ信頼性が高く、消費者のための優良ドッグフードランキングサイトとして有名です。

見たところアメリカ・カナダのドッグフードが対象となっているようですから、そこだけが残念ですね。

 

The Whole Dog Journal(WDJ)

また、アメリカでは有名な「The Whole Dog Journal(WDJ)」というサイトがありますが、こちらも企業から金銭を受け取らないことで有名です。

こちらのドッグフードリストも、公平であり信頼できると言われています。

The Whole Dog Journal
https://www.whole-dog-journal.com/

 

イギリス(UK)のドッグフードランキングは?

実際イギリス(UK)でドッグフードのランキングや評価を調べたところ、カナガンやネルソンズが評価されているサイトがほぼ見つかりません。

探し方が悪いのかもしれませんが、「The Dog Digest」や「Top Dog Tips」でも見つからず、唯一「Farm & Pet Place」でカナガンがトップ4になっているのを見つけたぐらいです。

あとは「All about dog food」では、カナガン含む多くのフードが紹介されていますね。
ただし評価件数は少なめなので、気になられる方は参考にどうぞ。

とは言えamazonの評価を見ても、イギリスでカナガンが人気であることは間違いありません。

日本でのみ上位独占している現象があるからこそ、「公平性がないランキング」であることを物語っているわけで‥。

 

data-full-width-responsive="false">

ランキングサイトに惑わされないで!

海外のランキングサイトを紹介しておいて、なに言ってるんだこいつと言われるかもしれませんが、ランキングサイトには惑わされないでください。

ドッグフードの成分表を元に評価していたとしても、海外と日本の犬の居住環境は違います

広い庭でのびのび駆け回ることができる海外の犬たちと、日本の狭い家の中で散歩のときにしか外に出れない犬では運動量も異なります。

皮膚や内蔵系に疾患があれば、犬によってフード選びも違うのがあたりまえです。

あくまでもランキングを情報のひとつとして捉えるべきだと思います。

ただし純粋にドッグフードとしての品質を調査し、ランキング化しているサイトが日本にはほぼありません。あったとしてもステマサイトに検索上位を独占されて埋もれている状態。

情報を調べることは大切ですが、公平性の高い情報を見極めることが大切ですね!

 

data-full-width-responsive="false">

もっと犬を知ろう!ドッグヘルスアドバイザー資格

DOGFOOD ADVISOR(ドッグフードアドバイザー)のことを検索すると、「ドッグヘルスアドバイザー」の情報がでてきますが全くの別物です(笑)

名前は似ていますが、専門家が取得するような難易度の高い資格ではありません。

「ペット検定」と呼ばれるもので、犬の健康をもっと知ろう!楽しく学ぼう!と言う趣旨の資格で誰でも取れます

自宅受験もできますので、興味があればチャレンジしてもいいかもしれませんね!

 

GROW
自分で情報を取捨選択しなくちゃね!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Huuub

Huuub

関西在住のフリーランサー、Huuubです。 「ときめくモノと共に暮らし成長すること。」をモットーにブログを書いています。 アフィリエイトにも挑戦中! ◆ 詳細 →プロフィールはこちら

-犬と生活

Copyright© monogrow , 2018 All Rights Reserved.