Mac系

Macのカスタマイズモデルを買うならAppleストア!通常モデルは量販店で購入がおすすめ

更新日:

こんにちは!Mac愛に目覚めたHuuub(@monogrow_Blog)です。

約5年使用していたWindows機の調子が悪くなり、iMac 27インチを購入しました。

Windowsとは異なる操作感に少々苦戦するところもありますが、それでも購入してよかったと思える快適さがMacにはあります。

 

購入にあたり、Appleストア・量販店に出向き以下のポイントを徹底的に調べました。

  • Macを安く購入する方法
  • 量販店でMacのカスタマイズ(CTO)モデルは安く買えるのか
  • 社会人でも学割の利用が可能か

 

Huuub
結論から知りたい場合は、目次から「Macカスタマイズモデルを安く購入する方法」以下を読んでください。
data-full-width-responsive="false">

iMac27インチ CTO(カスタマイズ)モデルの魅力

当初ドスパラが販売しているハイスペックWindows機を購入する予定でしたが、パートナーがiMacを購入したことがきっかけでMacに興味を持つように。

無骨なWindows機とは異なるデザインの美しさ、アプリで自分仕様にカスタマイズが可能であること。
Windowsにはない魅力に強く惹かれました。

iMacの魅力

  • 場所をとらない5Kディスプレイ一体型が魅力的|27インチがおすすめ!
  • 拡大しても文字潰れがなくて作業がしやすいRetina ディスプレイ
  • iPhoneと連携ができる
  • 多種多様のアプリが選べる楽しさがある
  • trackpadが使いやすい
  • Mac OSもWindows OSも両方使える
  • iMacであればメモリ増設が自分でできる安く抑えられる

 

iMac 27インチとハイスペックWindows機の価格を比較

Macは高いというイメージをお持ちの方は多いはず。

確かにWindows機は多くのメーカーが競合しているため、低スペックのパソコンであれば5万円を切る安い機種もあります。

ですが、高解像度のディスプレイの購入を検討している場合は、思っている以上に価格差はありません。

Huuub
分かりやすくドスパラのハイエンド機「Monarch-X ZZ」と、iMac 27インチ最上位モデルで比較してみました。

 

ドスパラ Monarch-X ZZ

  • ドスパラ「Monarch-X ZZ」の価格は、税別 239,980円 (2018/7/12現在)

全てを快適にこなせるウルトラハイエンド機と言われるだけあって、PhotoshopやIllustrator、LightroomなどのAdobe製品はもちろん、動画の編集にも適しています。

他にもドスパラには”Adobe CC推奨モデル”のパソコンがあり、ハイエンド機は18万円台(税別)で購入可能。

共にディスプレイは別売りとなりますので、高解像度の4Kディスプレイを購入する場合はそれなりの追加費用が必要になります。

 

ドスパラ|Monarch-X ZZ(モナーク-X ZZ)

created by Rinker

 

iMac 27インチ最上位モデル

  • 「iMac27インチ高額モデルの価格は、税別 231,800円。(2018/7/12現在)

価格だけ見るとディスプレイ付きのiMacの方が安い!となりますが、Adobe製品を快適に使うためにはメモリ増設を強くおすすめします

 

メモリ増設のメリット

  • PhotoshopやIllustratorなど、複数のアプリケーションを同時に立ち上げても動作が軽い
  • 動画編集には最低メモリ16GBは必須
  • カメラの高解像度化に伴い、Lightroomの現像をサクサク動かしたい

 

Apple公式サイトでメモリ増設した場合、8GB→16GBの増設で+19,800円(税別)と高額に。

自分でメモリ増設する場合は、4GB×2枚だと1万円ほどで購入ができますので、費用を抑えることが可能です。

 

 

「Windowsハイエンド機 + 4Kディスプレイ」と「iMac 27インチ 5Kディスプレイ + メモリ」の価格差

Huuub
求めるスペックにもよりますが、価格差は考えていた以上にないことが分かりました。
  • iMacを購入する場合と価格差があまりない
  • Windows機ならスペックを押さえれば安く買えるので、Macと並行して使用したい
  • iPadやMacを導入している学校や企業が増加しており、時代の流れに乗っておきたいという気持ちがある

 

いろいろ考慮した結果、Macを購入することにしました。

実際使い始めてみると元々iPhone・iPadユーザーだったこともあり、使いづらさを感じることは一切ありません。

 

data-full-width-responsive="false">

Macカスタマイズモデルを安く購入する方法

Windowsのハイエンド機とiMacの価格差がほとんどないとは言え、当然なるべく安く購入したいもの。

そこでMacを安く購入する方法を調べてみると、3つの方法があることが分かりました。

  1. 量販店で値引き&ポイント利用で購入
  2. Appleストアの整備済製品を購入
  3. 学割購入|社会人でも利用できるスクールあり!

 

iMac購入に当たりストレージはSSDに変更したいと考えていたため、カスタマイズモデル一択になります。

iMacはOS(プロセッサ)やストレージを自分でカスタマイズすることは難しく、後から変更できない部分なので、事前によく考えて機種選択が必要!

 

巷にあふれる「Macを安く購入する方法」

一番お得に購入できる方法をひとつづつ確認していった結果、最終的にApple ストアでカスタマイズモデルを学割で購入しました。

 

重要 量販店でカスタマイズモデル購入は安くなる?

「ヤマダ電機は、カスタマイズモデルも値引き&ポイントがつく」というサイトの情報を見て、本当に安くなるのか確認しに行ってきました。

結論から言えば、カスタマイズモデルは量販店では安く買えない!!

 

ヤマダ電機・ビックカメラ・ヨドバシカメラに出向き、直接販売員の方に確認してきましたが三店舗とも全く同じ回答でした。

量販店の回答

  • Apple社との取り決めがあり、量販店でカスタマイズモデルは安くできない
  • 今までカスタマイズモデルを値引き販売した実績はない
  • カスタマイズモデルは、Appleストアで購入するより納期が遅くなる
量販店でカスタマイズモデルを購入するメリットは「ない」と思っていいですよ、と店員さんがコッソリ教えてくれました。
Huuub

 

整備済製品ってなに?

整備済製品はいわゆる「新古品」です。
モデルにもよりますが、値引率が高い製品だと約15%割引で購入することが可能です。

ただし、何かしらの理由があって返品された商品をAppleで整備した上で安く売っているため、必ずしも欲しいモデルが販売されているわけではありません。

また人気のあるモデルは即完売になります。

特に値引きされることがないカスタマイズモデルの整備済製品は人気が高く、入荷後即完売が当たり前!

 

今回残念ながら私の希望するモデルはありませんでしたが、来年あたりMacBookが欲しいと思っているので、その際利用したいと考えています。

→ Apple整備済製品はこちら

 

おすすめ! iMacカスタマイズモデルを学割を使って購入

学割は大学生や専門学校生、職員だけの特権、そう思っていませんか?

実は社会人でも学割が使えます!

社会人の学割利用ができることが分かったのは、利用しているAdobe製品を学ぶスクールから「Mac学割&キャンペーンの案内」があったから。

iMac27インチ|一番安いモデルのケース(税抜)
Appleストア 198,800円 11,000円安くなる!!
※高いモデルになればなるほど、割引金額もあがっていく仕組み
Apple学生・教職員向けストア 187,800円

 

スクールを利用されている方で、Macのカスタマイズモデルが欲しい方は確認してみましょう!

すべてのスクールで学割が適用されるわけではありません。事前にスクールへお問い合わせください。

 

学生証提示はケースバイケース

Appleストアで学割購入する場合は、「学生・教職員向けストア」という専門ストアから手続きをすることになります。

一般向けの購入フォームと異なる点は、「学校名」を入れるフォームの部分だけ。

Adobe製品を学割で購入した際は、学生証の提示(画像添付)が必要でしたので、Appleでも必要だろうと準備していましたが購入フォームには見当たりません。

念の為Appleチャットサポートで学生証提示の有無を確認したところ、以下の回答をいただきました。

購入手続きフォームに「学校名」を入れる箇所がありそこにスクール名を入れてください。後日学生証の提示をいただく場合もございます。
Huuub
私のケースでは、Appleから学生証提示の連絡はありませんでした。

 

data-full-width-responsive="false">

Mac通常モデルは量販店で安く購入!

量販店でMacカスタマイズモデルは安く購入することはできませんが、Mac 通常モデルであれば量販店ではポイントと値引きがあるので安く購入ができます

ヤマダ電機とビックカメラは、「通常モデルならお値引きとポイントアップの交渉できます」と言われたので、少なくとも数万円単位で安く購入できるメリットがあります。

 

実際に値引き交渉してみたところ、本体値引き1万円+ポイント11%を即提示してくれました。

交渉と言っても「今日買うならどれだけ安くしてくれますか?」と聞いただけですから、上手く交渉すればもっと安くなる可能性はあります。

ポイントで周辺機器を購入すれば、利用環境も整えられておすすめです。

 

data-full-width-responsive="false">

Macを安く購入する方法|まとめ

カスタマイズをお考えなら、購入前にAppleチャットサポートで機種選定の相談してみてはいかがでしょうか。

こちらの使用環境を伝えだけで、どの機種が何故おすすめなのか、とても分かりやすく教えてくれます。

高い製品を進められるようなことは、一切ありません。

Huuub
Appleの実店舗に行ってみたけど、どの時間帯も人が溢れててじっくり質問できない・・

 

今回購入したのは、iMac27の一番安いモデルのストレージをSSDにカスタマイズしたもの。

私の使用目的「Adobe製品をサクサク使いたい」の場合、メモリは最低でも16GB以上あったほうベストですが、Appleストアでメモリ増設した場合お値段が高い!

自分で増設すれば、Appleストアでカスタマイズするより半額程度お得になります。

Macメモリ増設の注意点をまとめていますので、是非ご自身でチャレンジしてみてください。

 

 

関連
iMacメモリ増設注意点まとめ

こんにちは! Macを学割購入できたので増設メモリを奮発したHuuub(@monogrow_Blog)です。 iMacが ...

続きを見る

関連
iMacには縦型ディスプレイが使える!

こんにちは!iMac+縦ディスプレイが使いやすすぎて感動中のHuuub(@monogrow_Blog)です。 今まで23 ...

続きを見る

 

Huuub
購入した機種は「iMac 27インチ late2017」。学割購入ができるなんて、本当ありがたい!
安くなったお金でメモリを奮発させてもらいました。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Huuub

Huuub

関西在住のフリーランサー、Huuubです。 「ときめくモノと共に暮らし成長すること。」をモットーにブログを書いています。 アフィリエイトにも挑戦中! ◆ 詳細 →プロフィールはこちら

-Mac系

Copyright© monogrow , 2018 All Rights Reserved.