パソコン パソコン周辺機器

iMac デュアルディスプレイ|ピボットで縦型サブディスプレイ配置がおすすめ!

更新日:

iMacにサブディスプレイを配置するなら、縦型ディスプレイを設置するのがおすすめ!

今まで23インチのディスプレイを2台並べ、デュアルディスプレイとして使用していましたが、iMac 27インチを購入したことで設置スペースと目線の問題が発生。

 

Huuub

3台のディスプレイを横並びにすると、デスク幅が約170cm必要になる・・

Partner

人ひとり分の長さのテーブルが必要になるね・・

これを一気に解決してくれたのが、ディスプレイの縦置き!

縦型ディスプレイとiMacの相性がすこぶる良く、画面が見やすいので仕事のスピードも格段にアップしました。

縦型ディスプレイのメリット

  • 省スペース化できる|設置スペースの問題改善
  • ランディングページを全体表示可能
  • 端まで目が届くようになる

 

\ 仕事効率化できる!! /

買うなら縦置きできるピボット機能付きモニター!

Huuub

iMac + 縦型ディスプレイの相性の良さは抜群!本当におすすめ!

 

iMac デュアルディスプレイ|ディスプレイの縦設置がおすすめ!

150cm幅のデスクを使っていますが、3台のディスプレイを横並びにすると、端から端までモニターで埋まります。

もちろん両端のモニターの隅なんて目が届きません

 

そこで考えついたのが、ピボット機能付きのディスプレイを縦設置で使用する方法。

Huuub

簡単に設置イメージ図を作成してみました。

 

iMacにピボットディスプレイ

 

中央にメイン機となるiMacを置き、左側にiMacのサブディスプレイを縦設置、右側にWindows機のディスプレイを配置。

右端のWindows機用のディスプレイは、iMacの真横に配置したいので、リヒトラブの机上台の上に置くことで目線を楽に。

 

Huuub

モニターの高さ調整ができない場合は、机上台で調整しよう!

 

ディスプレイ縦配置|ピボット機能とは

ピボット機能は、モニターを縦横どちらにでも回転して配置できる機能です。

 

 

Dell モニター P2317H/23を縦設置で一番低いポジションにした場合、iMac 27インチより約4cmほど高くなります。

Partner

これ以上大きな画面サイズだと、画面上部に目線が届きにくくなるよ。

 

おすすめピボット機能付きディスプレイ!

以下の3つの条件に絞って、おすすめディスプレイを紹介。

  • フルHDディスプレイ
  • 2万円前後
  • ピボット機能付き

 

当ブログのイチオシはDell モニター 23インチ

理由はiiyamaモニターは画面の左上に白文字で機種名が入っています。

左配置で使う場合、iMacとの境目に機種名がきてしまうので、目に入って気になる方もいるはずです。

ブラックモデル

 

iMacに合わせて、シルバーのタイプもおすすめ!

この機種は両側ピボットに対応しているので、配置も気にする必要はありません。

シルバーモデル

 

サブディスプレイ縦置き配置|必需品と便利グッズ

縦置きサブディスプレイの必需品!

iMacのUSB Cに繋ぐケーブルは、Kimwood USB C to DisplayPort 変換ケーブルを購入。

ディスプレイ付属のHDMIケーブルを使ってもOK。ただし、別途USB Type C to USB変換ケーブルを追加購入する必要があります。

変換ケーブル

 

縦置きで使用する場合、USBコネクタが上向きになるためホコリの混入がが気になります。

その場合は、USBコネクタの防塵保護カバーの取り付けをおすすめします。

防塵保護カバー

 

キーボードとマウスも1台にまとめよう!

別の記事で紹介しましたが、1つのキーボードとマウスで複数台のパソコンを操作ができるロジクールのキーボードCRAFTマウス MX Master 2Sを使用。

3台のディスプレイの前には、キーボードとマウスがそれぞれ1台だけ!

 

 

Huuub

デスク周りが驚くほどスッキリしました!

 

iMacに縦型配置ディスプレイ|まとめ

iMacと解像度の差がありすぎるのでは?と心配でしたが、使い方次第で全く気になりません!

解像度が低くても問題ないLINEやChatWork・メールアプリを、縦型サブディスプレイで上下に並べて開いておくと、仕事効率がアップします。

Huuub

解像度が低くて問題ないメールやLINEを開けば、仕事がはかどります。

Partner

Adobe系ソフトはMacと使い分ければ、解像度も気にならずに便利だね!

 

縦型ディスプレイは、ランディングページなどの縦長サイトと相性がよいこともポイント。

デザインのチェックする際も、縦型だと全体が把握できて便利です。

 

 

関連
Macカスタマイズモデルを安く買うならAppleストア!通常モデルは量販店購入がおすすめ
Macカスタマイズモデルを安く買うならAppleストア!量販店は通常モデルがおすすめ|2019年

続きを見る

関連
ロジクール キーボード KX1000s CRAFT
logicool キーボード CRAFT|MacでUSからJIS配列へ設定変更【ロジクール kx1000s】

続きを見る

 

 

Amazonチャージ

amazonチャージAmazonで買い物するなら、Amazonチャージの利用がおすすめ!

チャージするたびに、最大2.5%Amazonポイントが貯まるので、Amazonを利用者するなら使わないと損ですよ。

\ TRY NOW!! /

amazonギフト券への入金方法を見る

  • この記事を書いた人
Huuub

Huuub

関西在住のフリーランサー、Huuubです。 「ときめくモノと共に暮らし成長すること。」をモットーにブログを書いています。 5万PV/月達成しました! レビュー依頼はお問い合わせフォームからお願いします!

-パソコン, パソコン周辺機器
-

Copyright© モノグロ|monogrow , 2019 All Rights Reserved.