ツーリング

醒井宿ツーリング|清流と水中に咲く美しい梅花藻(バイカモ)に癒やされる!

清流と水中に咲く美しい梅花藻(バイカモ)に癒やされる!醒井宿ツーリング

 

見頃を迎える梅花藻(バイカモ)を見るために、滋賀県にある醒井宿にツーリングへ行ってきました。

醒井宿は中山道61番目の宿場町として栄えた町で、平成の名水百選に選ばれるほど水が綺麗なところです。

 

Huuub

清流にしか育たない梅花藻は夏が見頃!

8月ともなれば35度を超える夏日が続くので、ツーリングのお供には凍らせたポカリを持参。

以前にも紹介しましたが、このペットボトルクーラーに入れておくと、朝出かけて夕方まで凍った状態が持続するのでおすすめです!

 

 

醒井宿(さめがいじゅく)ツーリングコース

 

少しでも涼を感じたいので、大阪から北上し、琵琶湖沿いのさざなみ街道を走るルートに。

琵琶湖沿いは日陰となる高い建物などがないので、早朝出発して午前中のうちに醒井宿の散策できるようにプランを考えました。

高速で醒井宿最寄りの米原インターチェンジまで行くと時短になりますが、朝早く車が少ない琵琶湖沿いを走るのは気持ちが良くておすすめ。

 

Partner

醒井宿からの帰りは、どのルートにする?

醒井宿からの帰路は、琵琶湖からそう離れていないので琵琶湖一周するのが王道かもしれませんが、おすすめは琵琶湖北部から鯖街道の国道367号線を南下するルート。

川が流れる山間の道を走るので、琵琶湖沿いより夏でも3度くらい気温が低いので、走りやすいので気に入っています。

 

醒井宿(さめがいじゅく)

醒井宿(さめがいじゅく)は滋賀県米原市にあり、昔は宿場町として栄えたところ。

街道沿いを流れる地蔵川には、清流にしか育たない梅花藻が群生していて、花を咲かせる夏場は夜間ライトアップされています。

醒井宿(さめがいじゅく)

 

ハリヨと呼ばれる魚が泳いでいる姿が確認できるほど、透明感が高く綺麗な小川。

ところどころに小川ギリギリまで降りることができる場所が設けられていて、手を付けてみると水温が低くて夏場はとても快適!

 

ちなみに駐輪場を探してバイクでウロウロしていたら、住人の方に観光客用の駐車場の場所を教えていただきました。

Partner

無料で嬉しいんだけど、砂利の駐車場だから注意して!

 

駐車場入口醒井宿 観光客用の無料駐車場

駐車場へのルート醒井宿 観光客用の無料駐車場

 

なかには地蔵川沿いに無断駐車して観光するマナー違反のライダーもいるらしく、付近に住む方々は迷惑しているそう・・。

地蔵川沿いに大きな商業施設などはなく、一般の家屋が立ち並んでいるためマナーは大切。

 

地蔵川の上流に進むと(川に沿って西から東に歩くと)、大きくはありませんが雰囲気のある賀茂神社があるので参拝しました。

醒井宿にある賀茂神社

 

鳥居を正面にして左手の小川には、地蔵川の源泉である”居醒の清水”が湧き出ています。

居醒の清水は、日本武尊(やまとたけるのみこと)が戦いの傷・毒を癒やした霊水として日本書紀にも伝えられていて、境内には日本武尊像がまつられています。

 

 

梅花藻(バイカモ)が咲く時期

醒井宿の清流に咲く梅花藻

 

梅花藻は、水温が年間を通して14℃前後の清水にだけ見ることができる多年草の水草。

梅の花に似た小さな花をつけることから梅花藻(バイカモ)と呼ばれています。

見頃は梅雨明けの7月下旬から8月下旬で、醒井宿の梅花藻は毎年7月末もしくは8月になると夜間ライトアップされ、幻想的な美しさを眺めることができます。

 

醒井宿の梅花藻の見頃は8月!|まとめ

一度は行ってみたいと思っていた醒井宿ツーリングですが、どうせならと梅花藻が見頃の8月に行くことに。

予想気温が35度超えだったので、早朝出発にしましたがそれでも暑い!

走っているときはよくても、到着後歩いているだけで顔が真っ赤になりプチ熱中症の状態に。

Huuub

夏のツーリングは無理せずこまめに休憩をはさみましょう!

 

タナックス ドリンクホルダーに凍らせたスポドリを入れて、停まるタイミングで水分補給するだけでツーリングは楽になります。

予備の凍らせたスポドリは、ペットボトルクーラーに入れて持参していますが、驚くほど溶けないので超絶おすすめ!

 

 

関連
タナックス ドリンクホルダーがあれば夏場のツーリングも快適!|取り付け簡単
タナックス ドリンクホルダーがあれば夏場のツーリングも快適!|取り付け簡単

  夏場のツーリングはこまめに休憩を取ることが大切とは分かっていても、休憩する場所が見つからなかったり、マスツーだと自分のタ ...

続きを見る

関連
【日本三景】天橋立ツーリング|海・山・グルメを堪能する絶景バイク旅!
【日本三景】舞鶴・天橋立ツーリング|海・山・グルメを堪能する絶景バイク旅!

  Huuub 今回のツーリングの目的地は、日本三景のひとつ天橋立! 下道で山をのんびり走り北上し、日本海の新鮮な魚介を食し ...

続きを見る

関連
淡路島ツーリング|おすすめスポットを巡りながら海沿いをのんびり一周走る
淡路島ツーリング|おすすめスポットを巡りながら海沿いをのんびり一周走る

  関西方面から日帰りで海を見に行くなら、淡路島一周ツーリングがおすすめ。 海沿いをのんびり走ることができ、どこも駐輪場は広 ...

続きを見る

こちらもよく読まれてます

-ツーリング
-

© 2020 motorip