バイクグッズ

バイクには前後のドライブレコーダーが必須の時代!|おすすめドラレコはミツバサンコーワ

バイクには前後のドライブレコーダーが必須の時代!|おすすめドラレコはミツバサンコーワ

 

車にドラレコが付いているのは当たり前の時代なのに、バイクの普及率はいまだ低いまま。

バイクだからこそ理不尽な幅寄せ・割り込みやあおり運転に遭遇することが多く、事故にあう危険性も高いもの。

 

Huuub

バイクにドライブレコーダーは必須の時代!

それも前後2カメラのドライブレコーダーを付けることを強くおすすめします。

悪者にされがちなバイクだからこそ、不測の事態に備えましょう!

 

ドライブレコーダーで証拠を残そう!

  • 事故にあった、事故を起こしてしまったときの備え
  • あおり運転・幅寄せなど危険運転の抑止

 

前後2カメラで画質良し、防水・防塵・耐振動、広角で広範囲の撮影や夜間撮影にも強いおすすめドラレコはこちら!

 

バイクのドライブレコーダーはどうして必要?

自分に非がなく事故に巻き込まれた場合でも、ドライブレコーダーがなかった(証拠がない)ことで過失責任を負わされる可能性があります。

Huuub

自分に非がないのは明らかなのに、賠償金払わなきゃいけないって何!?

必ずしも目撃者や監視カメラがあるとは限らないので、相手方の出方によっては不利な状況に陥るケースもあります。

 

あおり運転や幅寄せなど、嫌がらせをするような常識が通用しない人間は以外と多いもの。

無謀な運転で事故に巻き込まれてしまった場合、相手は自分を守るためにバイク側が悪いと平気で嘘をつくでしょう。

それもライダーは事故=重症になりやすく、入院先で目を覚ましたら自分のせいで事故を起こしたことになっていた、なんてことも考えられます。

 

バイクにドラレコを付けることで防げること

  • 無謀なあおり運転・幅寄せなど危険運転抑止に
  • 証拠なしでは戦えない(泣き寝入りしない)
  • 死亡事故となった場合、相手側の証言が採用されて冤罪になる可能性がある
  • 自分自身も安全運転を心掛けるようになる
Partner

危険運転の抑止と自分を守るためにドラレコは必須!

 

バイク用ドライブレコーダーの選び方

もしもの事故のときに安心できるように、バイク用ドライブレコーダーの選び方のポイントをまとめました。

 

前後2カメラ(フロント・リア)

前方だけのドラレコでは、後ろからぶつけられた際に証拠としては不十分に。

ドライブレコーダーを取り付けるのなら、広範囲の映像が残せる前後2カメラは必須の時代です。

常時記録(上書き)タイプ

ドライブレコーダーを選ぶなら、古い録画を消して上書きしてくれる常時記録タイプを選びましょう。

画質・画角

相手のナンバーの読み取りができなければ、ドラレコの意味をなしません。

フルHD200万画素以上のもの、画角については最低でも130度以上の画角が広いものをおすすめします。

安価な中華製のドラレコなどは、極端に明暗差に弱いものが存在するので、夜間の録画に強いものを選ぶことも大切。

防水・防塵

バイクのドラレコは風雨にさらされるので、防水・防塵機能は必須。

保護等級(IPコード)の表示を見ても分かりにくいものですが、IP55を最低ラインの目安にしてください。

例えばIP55は、左の数字が防塵レベル5(有害な影響が発生するほどの粉塵が中に入らない)で、右の数字が防水レベル5(あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない)です。

それぞれ数字が大きくなればなるほど、より機能が高いとされています。

全国のLED信号対応

LED信号は目では見えない速さで点滅しており、東日本と西日本では異なる速度で点滅しています。

ドラレコによっては、LED信号機の色が映らない状態で記録されてしまうものがあるため、全国のLED信号対応の製品を選ぶことが大切です。

事故発生時時の信号機の色が分からなければ、ドラレコの画像が証拠としては意味をなさないことに。

バッテリー直結型(バッテリー給電)

ドライブレコーダーとして機能を十分に活かすため、バッテリー直結型をおすすめします。

いざというときに充電がなくて撮れていなかった、ではドラレコの意味がありません。

取り付けの手間や工賃はかかりますが、撮り忘れを防ぐためにも、エンジンをかけると同時にドラレコが自動オンされるものがベスト。

 

 

バイク用おすすめドライブレコーダー|ミツバサンコーワ

バイク用のドライブレコーダーを選ぶポイントをすべてクリアしたのが、ミツバサンコーワの前後2カメラドラレコ

SONY製のセンサーを搭載し、200万画素フルHD・WDR搭載の高性能カメラで、バイク用ドライブレコーダーとして機能十分です。

 

Huuub

ミツバサンコーワのドラレコは、全部で3種類!

 

ここではおすすめの前後2カメラのドラレコ2種類を比較しますが、基本性能はどれも変わりはありません。

 

  ミツバサンコーワ|EDR-21G ミツバサンコーワ|EDR-21
 
カメラ 前後2カメラ 前後2カメラ
GPS ×
画質 フルHD 200万画素 フルHD 200万画素
防水・防塵 防水IP66/IP67 耐振動10G 防水IP66/IP67 耐振動10G
視野角 対角162度
水平視野角 137.4度
垂直視野角 73.6度
対角162度
水平視野角 137.4度
垂直視野角 73.6度
LED信号対応
衝撃録画Gセンサー
WDR搭載
SDカード付属(16GB)
※256GBまで対応
専用PCアプリ
(iOS/Android対応)
専用スマホアプリ
付属品 手動スイッチ・インジケーター
GPSアンテナ
手動スイッチ・インジケーター

 

ミツバサンコーワのドラレコの録画方法は3種類あり、いざというときは手動録画を使って危険運転の証拠を残すことができます。

  1. バイクのイグニッション(エンジンON・OFF)に連動した常時録画
  2. 強い衝撃を感知すると録画を開始する衝撃録画Gセンサー
  3. 自分の撮りたいタイミングで前後15秒の録画ができる手動録画

 

SDカードの容量がいっぱいになったら録画をしないドラレコは買ったらダメ!

安いドラレコのなかには、カード容量がいっぱいになったら録画をしなくなるタイプがありますが、そんなときに事故にあってしまったらシャレになりません。

ドラレコを選ぶ際は上書き録画(常時録画)機能付きのものにしましょう。

 

取り付ける機材は、前後2カメラ、手動スイッチ・インジケーター、本体、GPSアンテナ(GPSモデルのみ)。

ミツバサンコーワのドライブレコーダー取り付け

※画像出典:ミツバサンコーワ公式サイト

カメラはもちろん各パーツやコネクターまで防水・防塵機能付きなので安心です。

また本体サイズはETC車載器と同程度の大きさなので、シート下に難なく入れることができました。

 

無線LANと専用スマホアプリで、外出先でもその場で映像のチェックが可能。

Partner

スマホアプリは、iOS・Android共に対応しているから安心!

ミツバサンコーワのドラレコは、無線LANと専用アプリ付き。※画像出典:ミツバサンコーワ公式サイト

 

アプリをダウンロードしたら、ガイドでアプリのマニュアルを確認すると簡単に設定できますが、設定についてはドラレコの電源オンになっているときしか変更できません。

このアプリがあればモニター付きのドラレコは不要ですし、モニターを普段から見る必要性はまずないのでアプリで十分。

 

ひとつ残念なのが1ファイル30秒と決まっていて、録画単位が変更ができないところ。

Huuub

30秒だとファイルの数がすごく多くなって管理が大変・・。

 

パソコン版のアプリは、残念ながらWindowsのみ対応。

ミツバサンコーワのPCアプリで、走行データをパソコンでチェックできる

 

上記画像はGPS付きモデルのEDR-21Gなので、走行速度、位置情報が表示されていますが、GPS未搭載のドラレコには表示されません。

 

このアプリを使うことで、前後カメラの映像が同時に確認することができます。

GPSモデルなら右側の地図で位置情報(走行ルート・軌跡)を同時にチェックでき、走行スピードも表示されるので、後から自分の運転をチェックする楽しみも。

日時情報は自分で手動設定することができますが、GPS機能付きなら自動で補正されるので設定の設定の必要がありません。

 

Huuub

前後2カメラ付きバイク用ドラレコを選ぶならミツバサンコーワ!

 

お値段が少し安くなるGPS機能無しバージョンでも、性能面では違いがありません。

 

バイク用ドライブレコーダー|まとめ

バイク購入時に10店舗近くのショップを周りましたが、どのバイクショップでもドライブレコーダーの取り付けは強く勧められました。

それも前後2カメラのドラレコをつけるべきだと。

 

自分たちがどんなに運転に気を付けていても、バイクはもらい事故が多くなりがち。

ドライブレコーダーを付けてないことで、こちらの過失がゼロでも相手の言い分がまかり通り、賠償金を払うことになる最悪のケースが多いが増えているのだとか。

 

バイク購入前からドラレコの取り付けはする予定でしたが、お話を聞いてGPS付きに決定!

Huuub

取り付け位置もショップにすべてお任せしました!

 

パートナーは買い替え前のバイクに取り付け予定だった、GPS無しモデルを持ち込みで取り付け依頼しました。

 

関連
バイク保険|任意保険に加入すべき理由と自賠責保険との比較
バイク保険|任意保険に加入すべき理由と自賠責保険との比較|おすすめ保険

  バイクの購入と同時に加入する自賠責保険は、法律で加入が義務付けられている強制保険。 費用は国が決めているので、どこで加入 ...

続きを見る

関連
バイク盗難防止|窃盗からバイクを守るために最強の防犯対策をしよう!
バイク盗難防止|窃盗からバイクを守るための防犯対策まとめ!

  バイクを買ったなら何はなくとも盗難対策! 「人気の車種が狙われるんでしょ?」「うちのマンションは出入り口にゲートあるし」 ...

続きを見る

こちらもよく読まれてます

-バイクグッズ

© 2020 motorip