monogrow|ときめくモノと共に暮らし成長する。

monogrow

日常アイテム

Whitehouse Coxの革小物はクリスマスの贈り物にぴったり!

更新日:

クリスマスですね。贈り物はもう買われましたか?

プレゼントの候補として考えていたのは「革小物」。
質の高い革を使った革製品は、長持ちしますし贈り物としてとても喜ばれます!

HERGOPOCH(エルゴポック)やWhitehouse Cox(ホワイトコックス)を考えたんですが、この冬思いもよらぬ大きな買い物(iMac)をしてしまったので金欠‥。
別のモノで勘弁いただきました。

今回レザー商品にこだわりを強く持つ男性にも、贈って喜ばれるWhitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)について紹介したいと思います。

Whitehouse Coxの革小物はシンプルでカッコイイ!

お財布や名刺入れ・キーケースなどをにプレゼントとして選びたい方は、はWhitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)がおすすめです。

「質の高い革製品が欲しい」と考えたとき真っ先に思い浮かぶほど知名度が高く、ビジネスからカジュアルまでどんなスタイルでも似合うのがポイント!
幅広い年代の方に贈りやすい製品です。

 

Whitehouse Coxとは?

Whitehouse Coxは、高品質の財布やベルトなどの革製品を作るイギリスのメーカー。

長く使い込むほどエイジングが楽しめる、とても丈夫なイングリッシュブランドルレザーを使ったレザーグッズを得意としています。

百貨店をはじめ、セレクトショップなどでも多く取り扱われていますので、目にする機会は多いでしょう。
それだけブランド力があり、大変人気がある製品です。

また「英国御三家の本皮製品」としても知られています。

  • Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)
  • ETTINGER(エッティンガー)
  • GLENROYAL(グレンロイヤル)

ブランドルレザーの特徴は、乗馬の馬具に使われるほど強く耐久性のある革です。

Whitehouse Coxで使用される革は、最高グレードのカウハイドですからお値段は少し高めで、お財布などは30,000円以上するものがほとんどです。

スムースレザーですから、傷はつきやすいと言えます。
長く使い続けることでいかにも革小物らしい風合いに変わっていくので、革を育てる感覚で楽しめます。

 

Whitehouse Coxのキーケースが使いやすい

パートナーは数年前に購入した「Whitehouse Cox リング付キーケース」 がとても使いやすいらしく、今年に入りもう1つビジネス用に追加購入しています。

キーケースはWhitehouse Cox(ホワイトコックス)がお気に入り!
Partner

Whitehouse Coxのキーケースの特徴は、キーフックが6ケあり簡単に取り外しができること。

6本の鍵をびっしりと収納していますが、思ったよりかさばらず見た目もスマートです。

鍵の中で一番困るのが「大型キー」の扱い。
Whitehouse Coxのキーケースには、スナップで取り外し可能なリングが1つ付属しているので、自動車などの大型キーの持ち運びもできるデザインであることも魅力です!

 

ベルトやメガネケースの革小物が大人オシャレ!

Whitehouse Coxの革小物は、基本的にとてもシンプルです。

派手さはないですが上質な革が使われていることがひと目でわかりますし、Whitehouse Coxが持つブランド力があれば、ビジネスの場でさっと取り出しても恥ずかしくありません。

ビジネスの場では時計や革製品は意外と周りに見られているからこそ、質の良いモノを贈りたいですね。

またカラーバリエーションも豊富で、クリスマス時期にはホリデーラインの新製品が発売されます。外側と内側のカラーが違っていて、開くと雰囲気が全く違うのもオシャレです。

Huuub
高品質のレザー製品は、10年持つとも言われています!

質の良いものがわかる男性にこそ、贈りたい製品ですね。

 

 こちらの記事も読まれています!

  • この記事を書いた人
Huuub

Huuub

関西在住のフリーランサー、Huuubです。 「ときめくモノと共に暮らし成長すること。」をモットーにブログを書いています。 3万PV/月達成しました! ◆ 詳細 →プロフィールはこちら

-日常アイテム

Copyright© monogrow , 2018 All Rights Reserved.