マネー・節約

カーシェアリングの仕組みを知ろう!料金が安くなるのは短時間利用時、デメリットはある?

更新日:

二人で暮らすことになったとき、自分たちの生活に合ったマンションを選ぶため、ひとつのルールを決めました。

Huuub

自家用車は持たない暮らしをすること!

Partner

そのかわり駅近のマンションに住むことにしたんだよね。

 

お互い免許は持っていますが、車があったとしても土日限定。

車を所持しているだけで、駐車場代・ガソリン代・車検や税金など維持費がかかるので、家計の負担が大きくなります。

乗る機会が少ない車にお金をかけるより、必要なときだけカーシェアを利用しようと決めましたが、メリットばかりで本当におすすめです!

 

カーシェアのメリット

  • 週末限定・お迎え限定でしか車に乗ることがない
  • カーシェアなら月々の費用を抑えられる
  • 全国区のカーシェアなら、どんな地域でも利用が可能
  • カーシェアなら利用目的に合わせて車種を選べる

 

\ TRY NOW!! /

カレコに申し込む

●プレミアム車種が豊富なカレコ
どっちにする?
●安さ重視でオリックスカーシェア

オリックスカーシェアに申し込む

 

カーシェアリングとは?

カレコ・カーシェアリングクラブ|カーステーションのイメージ

 

カーシェアリングとは、その名の通りカーシェア提供企業に会員登録を行った会員間で車を共同利用(シェア)するサービスのこと。

短時間の利用を想定しているサービスなので、10〜15分単位で車を借りることが可能です。

24時間いつでも予約・利用することができるので、急に車が必要になったときでも安心です。

Partner

次はカーシェアリングの仕組みを説明していくよ!

 

カーシェアリング利用の仕組み

カーシェアリングとは|カーシェアリングの仕組み、利用方法の図解

 

step
0
会員登録をしよう

カーシェアリングを利用するためには、カーシェア提供会社へ会員登録を行います。

全国規模でサービスを展開している会社で言えば、カレコ、オリックスカーシェア、タイムズカープラスが有名です。

Huuub

自宅近くにカーステーションがある会社がおすすめよ!

 

step
1
予約

会員サイトやアプリで24時間いつでも予約が可能。
利用したいカーステーションで希望の車種を選ぶことができます。

 

step
2
利用開始

予約をした時点で車両確保されているから、ICカードやスマホで車のドアロックを開錠することができ、すぐに利用が可能です。

 

step
3
給油が必要となった場合

ガソリンが少なくなっていた場合は、社内にある給油カードを使ってガソリンを入れます。
別途ガソリン費用を支払う必要はありません。

 

step
4
返却

カーステーションに車を戻したら、忘れ物がないか確認し施錠したら返却完了。

 

step
5
支払い

利用するたびに支払う必要はありません。
会員登録時に登録したクレジットカードから、まとめて支払うことになります。

 

カーシェアのメリット

  • ネットで24時間予約・利用が可能
  • ガソリン代が込みだから別に支払う必要なし
  • 全国のカーシェアが利用ができる
  • 利用目的に合わせて車種を選べる
  • 短時間であればレンタカーより安い
Huuub

カーシェアの仕組みはどの会社もほとんど違いはありません!

\ TRY NOW!! /

カレコに申し込む

●プレミアム車種が豊富なカレコ
どっちにする?
●安さ重視でオリックスカーシェア

オリックスカーシェアに申し込む

 

カーシェアリングとレンタカーの違い

Huuub

レンタカーと似てるように思うけど、何がどう違うの?

多くのレンタカーは6時間以上の利用を想定しているため、日帰り旅行やイベント、ドライブに向いている料金プランになっています。

またカーシェアリングと比較すると、お手軽感は少ないかもしれません。

 

  • レンタカー会社に直接出向く必要がある|対面接客
  • 送迎やお買い物など短時間の利用の場合は料金が高くつく
  • 保険代やガソリン代の支払いが別途必要

 

もちろんレンタカーのメリットもありますので、どちらが良いと決めつけるのではなく利用目的によって選択するのがベストです。

レンタカーのメリット

  • 長時間利用する場合はレンタカーの方が安い
  • 乗り捨てサービスがある
  • 大型車の取り扱いも豊富だから大人数には便利
Partner

レンタカーのメリットは、カーシェアリングのデメリットと言えるよ!

 

自家用車の維持費 > カーシェア

自家用車は、買っただけでは終わりません。

車種やお住いの地域などによって費用に差は出てきますが、車を持つということはそれだけ多くの費用を払い続けることになります。

 

車の維持費

  • ガソリン代
  • 自動車税
  • 自動車任意保険料
  • 車検(2年ごと)
  • 駐車場代
  • 整備・メンテナンス費用

 

保険料やメンテナンス費用を抑えたとしても、毎月発生する駐車場代は大きな負担。

それにプラス車体代。一括で支払わない限り、毎月々のローンの支払いが必要です。

それらをすべてまとめて月々で算出すると、車の維持費がどれだけ家計の負担になるかを考慮したうえで、取捨選択しましょう。

Huuuub

地域差はあるけれど、都心であれば駐車場代は少なくとも2〜4万します・・

 

タイムズ・カレコ・オリックス|カーシェア比較

車種はどのカーシェアでも取り扱いのあるプリウス、かつベーシック(通常クラス)で比較してみました。

 

  カレコ
(ベーシックプラン)
オリックスカーシェア
(個人Aプラン)
タイムズカープラス
(ベーシックプラン)
初期費用 無料 1,000円 1,550円
月会費 980円
実質無料
980円
実質無料
1,030円
実質無料
短時間料金 150円/10分 200円/15分 206円/15分
6時間 3,800円 3,500円 4,020円
12時間 6,300円 4,500円 6,690円
24時間 7,800円 6,000円 8,230円
夜間 2,500円
(18時〜翌9時)
2,500円
20時〜翌9時)
2,060円
(18時〜翌9時)
走行距離料金(6時間以内) 無料 15円/走行km 無料
走行距離料金(6時間以内) 16円/走行km 15円/走行km 16円/走行km
ガソリン代 無料 無料 無料
ステーション数 約1,600 約1,600 10,000以上
サービス地域 東京・神奈川・埼玉・千葉・静岡・愛知・大阪・京都・兵庫・岡山・沖縄 東海地方全域、関東地方・近畿地方・東北地方の一部の地域のみ、沖縄 日本全国にサービス展開(北海道東部のみステーション未対応)

 

初期費用について

タイムズカープラスとオリックスカーシェアの初期費用は、キャンペーンで無料となるケースが多いので、事前に確認しよう。

 

Huuub

ガソリン代は利用料金に含まれているので、別途支払う必要はありません!

レンタカーのように、返却時間を気にしつつガソリンスタンドを探す必要がないのも、大きなメリットです。

ちょっとした6時間以内の外出であれば、月に2回利用したとしても1万円未満

コストを抑えたい方に、カーシェアをおすすめする大きな理由です。

 

カーシェアサービスの選び方

カーシェアのメリットは分かっても、それぞれのカーシェアサービスに一長一短あって、金額だけでは決めかねるという方も多いかと思います。

そこでカーシェアを選ぶ基準となる3つのポイント別に、おすすめカーシェア会社をピックアップしました。

  • 自宅近くのステーション数
  • プレミアム高級車や新型車ラインナップ
  • 長時間カーシェアを利用した際の価格

 

カレコ|プレミアム高級車種を運転したい

 

設置されているステーション数は少ないのですが、カレコならベンツ・レクサス・ロードスター・アルファードなどのプレミアム車種のラインナップが豊富

クルマ好きで新型車に乗ってみたい方は、カレコだったら憧れの車種に乗れます。

またカレコの特徴として、平日のお得プランがあること!

短時間の利用が多い方、平日お子さんや旦那さんの送迎時に仕様したいという方にとてもおすすめ。

Partner

最新車種に乗りたい!平日使うことが多い方はカレコ!

\ TRY NOW!! /

カレコに申し込む

 

オリックスカーシェア|長時間パックの利用が多い

 

12時間以上の長時間パック利用なら、オリックスカーシェアが断然お安くなります。

料金の安さで選ぶなら、オリックスカーシェアがおすすめです。

ただしカレコ同様に、カーステーション数が少ない点はデメリット。

Huuub

費用で選ぶなら、断然オリックスカーシェア!

 

タイムズカープラス|自宅の近くのカーステーション数

 

日常生活の中での利用であれば、自宅近くにカーステーションがあるかどうか、これを目安にカーシェアサービスを選べばいいと思います。

ポイントは自宅から行けるカーステーションが複数あること

この場合、圧倒的なカーステーション数をほこる、タイムズカープラスが優位ですが、デメリットは料金の高さ。

 

まとめ|カーシェア

Huuub

車が欲しいね、なんて話していたこともありましたが・・

カーシェアを利用しはじめて、あまりの快適さに車の購入を考えることがなくなりました。

 

カーシェアのメリット

  • 週末限定・お迎え限定でしか車に乗ることがない
  • カーシェアなら月々の費用を抑えられる
  • 全国区のカーシェアなら、どんな地域でも利用が可能
  • カーシェアなら利用目的に合わせて車種を選べる

 

乗りたいときだけ!いろいろな場所で!利用目的に合わせた車種に乗れるカーシェア

自家用車の購入に迷ってるなら、一度カーシェアを利用してみてから決めるのがおすすめです!

 

関連
ecbo cloak|コインロッカーに入らない荷物でも預けられる!

続きを見る

関連
楽天マガジンは月額380円で雑誌が読み放題!dマガジンと比較
【無料で試せる】楽天マガジンは月額380円で雑誌が読み放題!dマガジンと比較|解約手続きも簡単

続きを見る

関連
JABRA 片耳イヤホン|自転車乗りに最適なBluetoothイヤホンはこれ!

続きを見る

 

Amazonチャージ

amazonチャージAmazonで買い物するなら、Amazonチャージの利用がおすすめ!

チャージするたびに、最大2.5%Amazonポイントが貯まるので、Amazonを利用者するなら使わないと損ですよ。

\ TRY NOW!! /

amazonギフト券への入金方法を見る

  • この記事を書いた人
Huuub

Huuub

関西在住のフリーランサー、Huuubです。 「ときめくモノと共に暮らし成長すること。」をモットーにブログを書いています。 5万PV/月達成しました! レビュー依頼はお問い合わせフォームからお願いします!

-マネー・節約

Copyright© モノグロ|monogrow , 2019 All Rights Reserved.